こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から、「健康で幸せ(well-being)」な過ごし方を提案します

【誰でもできる】「怒り」をしずめ、ストレス解消する5つのコツ

calendar

reload

【誰でもできる】「怒り」をしずめ、ストレス解消する5つのコツ
Pocket

誰しも,ふとしたことでイラッとしたり,カッとなったりすることがありますよね.

このご時世、怒りを感じる場面は身近に潜んでいます。

  • 飲食店で、注文した品がなかなか出てこない
  • コンビニの店員の態度が悪い
  • 道ですれ違いざまに相手の肩がぶつかった
  • 上司や後輩からイヤなことを言われた…...など

ふだんのあなたは、怒りを感じたときに、どう反応していますか。

こんなとき「おいっ!」と反射的に怒りを表現するのは,避けるのが賢明.

売り言葉に買い言葉,というように衝動的な言葉は相手も自分も,ますますヒートアップさせてしまいます.思わず暴力的になったり,双方の人間関係にもひび割れを生じたりしかねません.

かといって,闇雲に我慢しろというのも苦しい.いつも自分を押さえ込んで感情を無視していたら,自分ばかりがストレスを抱え込んでしまいます.

そこで今回は,「怒り」と上手に付き合う方法をご紹介します.あなたの感情を整理し,人間関係を穏やかに続けていくのに役立ちます。

スポンサーリンク

「怒り」との付き合い方でストレスを緩和させる

アンガーマネジメント

怒りに任せた言動は、自分にとっても不利益。怒りと上手に付き合う方法を見に付けましょう。

「6秒間」だけ待ってみる

ついカッとなった,怒りにかられたら,とりあえず「6秒間」だけ待ってください

怒りのピークは6秒間といわれるので,この時間をやり過ごすのがミソです。頭の中で「1,2,3…」と数字を数えるのも有効。

とにかく怒りのピークである6秒間に他のことに気持ちをそらし,いったん怒りの感情から離れる時間を作りますそうすると,少しずつ気持ちが落ち着いてきます.

他にも、「怒り」の感情から離れられるのが、次のような方法。

  • 深呼吸をする
  • 目薬をさす
  • 身近な物の特徴を観察する
  • 自分の好きなもの(食べ物,場所,歌)のことを思い出す
  • お水を飲む など

6秒間を過ぎても怒りが鎮まらない,引きずってしまうときには,散歩やストレッチでクールダウンするのも有効.階段を上り下りするなど,ややきつめの運動も高ぶった気持ちを落ち着かせる効果があります.

怒りにかられたとき,あなたの自律神経は交感神経の働きが優位な状態.血圧が上昇し,脈拍や呼吸が速くなり,いわば戦闘態勢をとります.

心と体を守る自律神経の働き−4つのタイプと生活習慣

ここで階段上り下りなど,息の上がる運動をすると,高ぶっていた交感神経のエネルギーが運動に回されるのです.運動に必要な血液を筋肉へ集めるために,頭に血が上っている場合ではなくなります.

6秒待つ

怒りを覚えたら,「6秒間」待ってみる

怒りの感情を“区分け”する

あなたに怒りを覚えさせる要因は一様ではありません。

自分でどうにか「変えられること」  「どう頑張っても変えられないこと」があります.

例えば、悔しさがこみ上げてくる過去の出来事,急いでいるのに渋滞につかまった,楽しみで行ったお店が閉まっていた…こうした事態は、あなたがどうあがいても変えられるものではありません。

あなたのコントロールできない事態に対しては,その「事実」を受け入れましょう。そして「今,ここ」で「できること」を探して,実行していくのが賢明.

さらに問題の「重要度」も異なります.

「重要度が低い」ことに対しては,不快なものごとから「目をそらす」という選択がベター.

例えば,電車の中で目の前に座った人がお化粧している,運転していると後ろの車が煽ってくるなど,注意したり,怒りたくなったりする場面もあるでしょう.

ただそれらすべてに目くじらを立てていては,あなたの精神衛生に良くありません.

「重要でないことは放っておく」、「先に行かせて,やり過ごす」ことも身に付けておくと、心を穏やかに保つことができます.

あなたにとって重要度が高く,どうにか変えられるものごとに対して,事態を変えられるように全力で取り組む!

完璧主義から最善主義へ

実は、「完璧主義」も怒りの感情を増幅させる要因の一つです。

例えば、「もう失敗は許されない」、「職場では、こう振る舞わなければならない」、「〜すべきだ」という考え方。

ミスのない仕事をする,理想の上司やパートナーであろうとするのも必要ですが,理想像と現実のギャップを感じてイライラを募らせがちです.

完璧主義は心の余裕をなくし,自分も相手をも追い詰めてしまいます.失敗しない人間はいないし,誰にも好かれる人間もいません.

今のあなたらしい姿勢で,コントロールできることに最善を尽くすよう集中しましょう.

完璧主義よりも、最善主義!

「振る舞いのお手本」を見つける

怒りにまかせた突発的な行動をとらないように,普段から心がけられることがあります.それが,「振る舞いが素敵だな」と思う人を見つけて,真似すること.

所作が美しかったり,言葉づかいが丁寧であったりなど,あなたが目標にできるところを探します.そして,あたかも本人になりきったように真似していきます.

「学ぶ(まなぶ)」は、「真似る(まねる)」ことから始まるといいます.目標とする人のように振る舞っていると,いつのまにかその所作や言葉づかいが身体に馴染んでくるのです.

いざ怒りに駆られそうになったときにも「こんなとき,あの人ならどんなふうに行動するだろうか? この局面をどうやって乗り切るだろうか?」と想像すれば,冷静に対処法を考えられるのです。

振る舞い

「所作の素敵なあの人なら,どんなふうに振る舞うだろうか」

怒りをうまく相手に伝えるには

ときには相手の行動を改めてほしくて,やむを得ず怒りを伝える、つまり,相手へ「リクエスト」する場面もあります。

ここで注意すべきは,主語を「私(I)は〜」にして伝えるということです.「アイ・メッセージ」です。

例えば,旦那さんに部屋の掃除を頼んでいたのに,やっていない.ここであなたが,「どうして(君は)やってないの!?」「(君は)いっつもそうだよね!」と言ってしまったらどうでしょうか.ますます意固地になって,険悪な雰囲気になるのは必至.

一方で,主語を自分(私は)にすると,「〜されると,(私が)困ってしまう」となり,相手に与える印象も和らぎます

他にも,「いつも,絶対,必ず」など,怒りを強調するような修飾語はNGです.火に油を注ぐばかり.

さらに肯定語を用いると,より効果的です.

「〜してくれると,(私は)嬉しい,助かる」と言われれば,行動に前向きになれませんか.きっとあなたの気持ちを察して,次からはきちんとこなしてくれる期待大。

“人たらし”は、やっている!「アイ・メッセージ」で伝えれば、人は動く

結びに

信頼関係

いかがだったでしょうか?

「怒り」の感情と上手に付き合う方法をご紹介しました.

人間関係にまつわるストレは尽きませんが,怒りと上手に付き合う方法を身に付けておけば,「ついカッとなって…」という後悔を避けられます.必要以上に自分の感情を封じ込めて,ますますストレスを抱え込むこともありません.

また,あなたに怒りを覚えさせるような人物は「カルマチェッカー」として存在している,という考え方もあります.

配偶者や両親,兄弟,恋人,仲間,同僚など…折に触れてあなたの感情を刺激してきます.するとあなたの内面では,怒りをため込み,反撃しようとするでしょう.ただ無闇に怒りを爆発させていては,心を磨いていくことはできません.

カルマチェッカーの存在は,私たちの至らぬ点を指摘してくれています.心を磨く過程として,私たちを刺激し試そうとしているのです(“心を清らかに保てるか!?”).そう考えれば,カルマチェッカーに対して感謝も湧いてきます.

本記事が,あなたが心穏やかに毎日を過ごす一助となれば幸いです.

☆カッとなりやすい人にオススメ、怒りを鎮める今すぐできる方法はこちらの本が参考になります↓

☆怒るよりも、「ほめる」ことを優先すると、生きるのが楽になりますよ→「ほめ達!」という生き方を体験

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【シンプル】最高の健康づくりは、自分のカラダの声に従うこと
【むくみ、冷え、肩こり解消】デスクワークの人にも大事な水分補給のコツ
【朗報】お酒を飲んでも太らない方法があった!(書評)
more...

folder 免疫力アップのコツ

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...