こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から、「健康で幸せ(well-being)」な過ごし方を提案します

【ニュースまとめ】自律神経ケアには、「背骨」と「呼吸」を整えるのが効果的

calendar

Pocket

季節の変わり目やストレスフルによって自律神経のバランスが乱れ、体調を崩しやすくなります。

そこで今回は、自律神経をケアして健康づくりに役立てる情報を、8月12日配信のニュースからまとめて紹介。

スポンサーリンク

呼吸の乱れは心の乱れ!?マインドフルネスで始める「心が整う呼吸法」

開き直り

*サイトはこちら

「マインドフルネス瞑想」は、多忙な現代生活において、心の落ち着きを取り戻し、ストレスを軽減する方法として注目されています。

その中でも簡単に取り組みやすいのが、「呼吸法」息を吸って、はくことだけに意識を集中するというシンプルな方法ながら、ストレスを和らげ、自律神経の働きを整える効果もあります。

そのやり方は、まず鼻からゆっくりと息を吸い込んでいきます。入ってきた空気が鼻先から鼻腔を通過し、のどへと流れていく。さらに、のどの奥から気道を通って肺へ入っていく様子に意識を向けます。息をはくときも同様に、空気の流れや肺の動きを細かく観察していきます。

こうして3分間観察し続けたあと、自分のなかにどんな変化が生まれたかを感じてみましょう。気分が穏やかになったり、集中力が研ぎ澄まされたりするのを感じられます。

☆マインドフルネス瞑想については、本ブログでも取り上げています→“今,ここ”を意識する.マインドフルネス瞑想でこころを整える.

頑張る女性の乱れた自律神経は○○○をねじると整いやすい!

脊髄

*サイトはこちら

季節の変わり目やストレスフルな日常から、自律神経のバランスが乱れ、体調を崩しやすくなります。

そんなとき、「背骨をねじる」ことで、自律神経を整える効果が期待できます。自律神経は背骨に沿って通過しているため、背骨をねじることで、自律神経に適度な刺激を与え、その働きを整えることにつながります。

また姿勢が正され、深い呼吸をすることも可能になります。

背骨を捻じる方法として、ヨガの「ねじりのポーズ(アルダマッチェンドラーサナ)が紹介されています。

☆本文の参考図書はこちら↓

「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

*サイトはこちら

会社の会議、新商品のプレゼン、初対面の人との会話など、誰しも「人前でアガってしまう」経験は少なからずあると思います。

そんなときに使えるのが、「伊藤式・緊張撃退メソッド」。演技理論の「スタニスラフスキー・システム」をベースにして開発され、これまで3万人もの緊張を和らげるのに成功してきたといいます。

そもそも、「緊張」は、脳内で神経伝達物質ノルアドレナリンの分泌が高まり、交感神経が過剰に働いている状態。自律神経のバランスが乱れ、動悸や冷や汗、声の震え、赤面などの症状が現れます。

伊藤式・緊張撃退メソッドでは、「素の自分」から「別の自分」に自動的に切り替えてしまうことで、「緊張しない自分」を目指そうというもの。考えるよりも先に行動することで、間接的に心を誘導できるといいます。

具体的には、「笑いトレ」や「ジブリッシュダンス」、「その場ダッシュ」など、行動を起こすことで緊張から目をそらすようにしていきます。

☆本文の参考図書はこちら↓

肩と骨盤をストレッチ!「三日月のポーズ」のやり方と効果

*サイトはこちら

終日のデスクワークやストレスフルな生活によって、体がガチガチになり、肩こりや冷え症を感じている方に必見。

自分の心・体と向き合い、自律神経の調子を整えるのにヨガが最適です。その中でも心と体のセルフメンテナンスとして、簡単に行えるのが「三日月のポーズ」

背中や肩の筋肉をしっかり伸ばし、姿勢矯正や肩こり解消につながります。また骨盤や股関節周りを大きくストレッチするため、腰痛軽減も期待できます。

深い呼吸を通して、心を落ち着かせ、自律神経を整えるゆっくり大きな動きを取り入れることで、姿勢や筋肉のバランスを取り戻す

忙しくてまとまった運動時間をとれないという方にも、ちょっとした時間に取り入れれば、心と体をスッキリして過ごせます。

*************************************

☆心を晴らし、体を軽くする自律神経の整え方。誰でもできるセルフケアが紹介されているのはこちらの本です↓

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【シンプル】最高の健康づくりは、自分のカラダの声に従うこと
【むくみ、冷え、肩こり解消】デスクワークの人にも大事な水分補給のコツ
【朗報】お酒を飲んでも太らない方法があった!(書評)
more...

folder 免疫力アップのコツ

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...