健“幸”の流儀

最高のカラダとココロを手に入れる 

【公開】美容とアンチエイジングに「睡眠」が効く理由

calendar

Pocket

現代病ともいえる「睡眠不足」は、がんやアルツハイマー病、うつ病、心臓病などにかかるリスクを高めたり、痛みを感じやすくさせたりることがわかっています。

また脳の働きが低下し、生産性が低下したり、ミスを起こすやすくなるなど、仕事のパフォーマンスにも影響を及ぼします。

【肩こり・腰痛の解消に】痛みをとるには、まずきちんと眠りましょう

“寝る間を惜しんで…”は逆効果!仕事の生産性を上げるカギは、「睡眠」にあり。

それだけにとどまらず、「美容」「アンチエイジング」についても、「睡眠」が果たす役割はとても大切です。

実際に化粧品メーカーのホームページを見ると、各社(SISEIDO専科肌美精)が、睡眠の大切さをうたっています。

「睡眠美容」という言葉もあるほどなんですね!

今回は、美容やアンチエイジングのために、いかに睡眠が大切かをご紹介します。

スポンサーリンク

美と若さのカギは、「成長ホルモン」にあり

良質な睡眠をとると、免疫系が強化され、ホルモンバランスが安定し、新陳代謝が促進される。身体のエネルギーが増加し、脳の働きも改善される。

睡眠を適切にとらない限り、自らが求める肉体や人生を手にすることはできない。絶対に不可能だ。 (『SLEEP 最高の脳と体をつくる睡眠の技術』より)

睡眠不足のときに、肌荒れになったり、目の下にクマができたりしたご経験があるかもしれません。

肌のコンディションには、「成長ホルモン」が関わっています。

成長ホルモンは、皮膚の細胞を壊しては作り替えるという、新陳代謝を促します。

この成長ホルモンが分泌されるのが、睡眠中です。とくに寝入りの1.5〜3時間の間に、その7割ほどが分泌されるといいます。

そして寝入りの深い睡眠をもたらすのが、“睡眠ホルモン”といわれる「メラトニン」です。メラトニンは脳の松果体から分泌され、体内時計によって調節されています。

つまり、規則正しい生活によって体内時計が整う→メラトニンが分泌される→成長ホルモンが分泌される→肌細胞の新陳代謝が促される→お肌がキレイになる という流れができます。

成長ホルモンにはさらに、骨密度を上げたり、脂肪を減らしたりといった働きもあり、美と若さに不可欠な存在です。

日本人女性は眠れていない

成長ホルモンは年齢とともに、その分泌量が減っていきます。そこで質の良い睡眠をとることで、できるだけメラトニンの分泌量を維持することが大切になるのです。

メラトニン

「睡眠科学研究所」より

しかし現代の女性は、眠れていません!(下図)

仕事や家事、育児に介護などお忙しいかもしれませんが、世界的にみても日本人女性の睡眠時間の短さは際立っています

しかも、働き盛りの世代ほど、睡眠不足の傾向が明らか

睡眠不足は肌代謝を損なわせるだけではありません。胃から分泌され食欲を増進させるホルモン、「グレリン」の分泌が増えるので、太りやすくなってしまいます

お肌や体型を理想的な状態に維持するために、充分な睡眠が不可欠です!

まとめ

大事なところなので、ここまでのお話をまとめます。若さと美を保つには、次のステップが大切です。

  1. 質の良い、充分な時間の睡眠をとる
  2. 成長ホルモンが分泌される
  3. お肌や骨、筋肉の細胞の新陳代謝が促される
  4. 体の内面・外面とも若く、美しくいられる

いつまでも若く、美しくあるために、充分に眠ることがいかに大切か、おわかりいただけたでしょうか。

外からのスキンケアも大事ですが、良質な睡眠をとることで、体の内側から整えていっていただければと願います🍀🍀🍀

*良質な睡眠をとるには、日中や就寝前からの“準備”がカギになります。快眠のコツや、逆に注意すべき習慣は、こちらをご参考いただければ嬉しいです。

これやっちゃってませんか?快眠のために、今すぐ止めるべき寝る前の行動

「布団に入っても眠られない」ときにやりたい対処法ー入眠障害の改善にー

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【大失敗】「体力アップ」のはずが、カラダを壊す意外な食事法〈ワースト3〉
【目的別】運動は“いつ”やるのが効果的なのか?
【もう悩まない】腰痛との正しいつきあい方を知って、もっと健康になる
more...

folder 免疫力アップのコツ

【新型ウイルスに負けない!】自分自身の“免疫力“を高める方法〈ベスト3〉
免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...