こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から、「健康で幸せ(well-being)」な過ごし方を提案します

『戦わない経営(浜口隆則著、かんき出版)』書評

calendar

Pocket

優れた会社は、自分の存在する場所を徹底的に考えている。
誰もいない場所に、自分をおいている。
だから、敵がいない。
だから、お客さんの一番。
だから、喜ばれる、だから、儲かる。
だから、みんなハッピー。 (35ページより)

スポンサーリンク

「戦かわずして勝つ」経営とは

本書で勧められる「戦わない経営」とは、会社に関わるすべての人(お客さん、社員、協力業者、株主など)がハッピーになる仕組みです。
著者はこれまで起業を支援する会社を経営して、数千の会社の起業を実現させてこられています。
その中で、“人生と 仕事と 経営と 幸せ はつながっている”ということに気づき、本書が作られました。
「戦わない経営」を実現させ、みんなハッピーになるためには、「ポジショニング」がもっとも大切だといいます。
ポジショニングとは、「市場における自分の存在位置」のこと。市場や競合関係の分析のもとづき、「真っ白な場所」を見つけることです。
本書では具体的に、クアドラントあるいはレーダーチャートを用いた「ポジショニングマップ」の作り方を解説してくれています。
ポジショニングマップでは、次のようなステップをふんでいきます。
  1. 競合相手のリストアップ
  2. 競合相手の特徴の書き出し
  3. 特徴について比較表の作成
  4. ポジショニングマップの下地をつくる
  5. マップ化
ポジショニングできたら、その真っ白な場所で、「自分が一番だと宣言する」こと
「戦わずして勝つ」ことを戦略として目指していくのですね。
本書を読んで、自分の関わる仕事の立ち位置や仕事に関わるすべての人との関係性、目指す方向性などを考えるきっかけとなりました。
しかもポジショニングマップを作ってみると、事業の重なりやムラといった盲点がわかります!
これから起業を目指すひと、すでに起業して日が浅い人が、自分の仕事をつくっていくのにオススメの一冊です。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【シンプル】最高の健康づくりは、自分のカラダの声に従うこと
【むくみ、冷え、肩こり解消】デスクワークの人にも大事な水分補給のコツ
【朗報】お酒を飲んでも太らない方法があった!(書評)
more...

folder 免疫力アップのコツ

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...