こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から「真の健康」を目指します!!

幸せな成功者になるために実践したい、倫理の基本 ー天野純一先生よりー

calendar

Pocket

今回のモーニングセミナーでは、天野純一先生(天野電装 代表取締役)より『 倫理の学びと実践 』と題するご講話をお聞きしました。

物質世界の法則として「物理」、肉体と精神の法則として「生理」「心理」があるように、

人が社会生活を営むうえでの法則として「倫理」がある。というお話から始まりました。

そして時や場所、人によらず、あまねく当てはまる幸せな成功への道として、「純粋倫理(絶対倫理)」があるのだ、と。

スポンサーリンク

純粋倫理のエッセンス

では、純粋倫理とは何か…

「純粋倫理のエッセンスは何か?」…

それは、「はい、そのエッセンスは明朗・愛和・喜働の三つです。そしてそれらは純情(すなお)の一語に集約されます」

つまり、日頃からほがらかで、やすらかな心持ちでいる。

周囲の人やものに対して愛情深く、和やかな関係を築く。

そして喜んで、進んで働く。

これらに素直に取り組むことが、すなわち倫理の実践なのだと理解しました。

幸せな成功へ、実践したい倫理の基本

光

天野先生に教わった、幸せな成功者になるための倫理実践の基本には、次の16項目がありました。

  1. 早起きをし、目覚めたらさっと起きる
  2. 明るい朝のあいさつをかわす
  3. 元気よく返事をする
  4. 親を喜ばせる
  5. 家族の話をしっかり聴く
  6. 亡き家族や祖先に、朝夕のあいさつ(感謝と誓い)をする
  7. 物(道具や機械)を大切に扱う
  8. 金銭を活かして使う
  9. きちんと後始末をする
  10. 清掃をする
  11. 心配しない
  12. 肯定的な言葉遣い
  13. 一貫して行う
  14. 喜んで受ける
  15. 自然への畏敬と感謝
  16. 人(自分)を責めない

これらをみると、それぞれは実践するのにそんなに難しいものではないように思われます。

自律した生活や所作、対人関係やコミュニケーション、畏敬と感謝の念など、人として生きる根幹をなすものばかりだと実感しました。

ただ意識しなければ、流されていってしまいそうです。

これを忘れずに、継続していく。折にふれて思い出し、気持ちを新たにしていくのが大切なのだろうなと思います。

天野先生はまた、純粋倫理は、「やってみればすぐにそれが正しいかどうかがわかる生活法則」だといいます。

ぜひ今日の生活から、1つずつ実践していこうと決意を新たにすることができました。“当たり前のことを、当たり前にこなす、心をこめて行う”ことほど、疎かにしないように心がけたいものです。

天野先生、本当にありがとうございました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder 「免疫系」を知る

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder からだを整える

ケガ直後の初期対応は、まずアイシングを!
自律神経パワーを高めるカギは、生活習慣と体力にあり
「呼吸」を大事にすると心と体が健康になる<実践編>
more...

folder コミュニケーション

ほめる達人という生き方セミナー&ほめ達!検定3級 受講しました
アナウンサーに教わった、「伝わる」話し方
想いを伝える力(伝達力)は,マインドから学ぶ.<読書評>
more...

folder 季節ごとの快適な過ごし方

お正月の過ごし方で年始のスタートダッシュが決まる!
痛みの原因は「冷え」と「乾燥」?この時期に気を付けたい冷え対策
残暑こそ夏バテ・冷え症に要注意!
more...

folder 療法士向け

体幹疾患の臨床推論−障害発生プロセスから−
姿勢と動作の成り立ち−筋緊張制御の仕組み−
腰痛の臨床推論-見逃せないレッドフラッグと神経症状-
more...

folder 脳の働きを知る

「心」とは?
人の行動は脳内物質に支配されている⁉︎
愛着と嫉妬は紙一重⁉︎ “愛情ホルモン”オキシトシンの意外な一面.
more...