こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から、「健康で幸せ(well-being)」な過ごし方を提案します

「スプリント型」の働き方で,成長しながら成果を出す!

calendar

Pocket

あなたは自分に合ったペースで仕事を進めながら、成果を出せていますか。

自分に合った進め方(働き方)をつかめているでしょうか。

思うように進まないのを「要領が悪くて…」と諦めていませんか⁉︎

「働き方」も、本ブログで取り上げるテーマとして重要なものとなってきました。

私自身も葛藤してきた経緯があります。

記事を書き続けるなかで、働き方に関する管理人の関心が高いこともありますが、働くことが一日のうちで多くの時間を占める、働くことは生活の糧を得るだけでなく、仕事を通して自己実現や他者貢献にも繋がっていることが理由です。

より良い働き方を模索し、実践することで、心身の健康を維持し、生きがいを作ることにつながれば幸いです。

今回は、『ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち』から学んだ働き方をご紹介します。

筆者ピョートル・フェリクス・グチバチ(Piotr Feliks Grzywacz)氏はベルリッツ、モルガン・スタンレー、グーグルなどグローバルな企業で人材育成と組織開発、リーダーシップ開発、会社経営などの分野で活躍されてきた人物です。ポーランド生まれですが日本在住17年とのことで、本文中でも日本における習慣や信条を理解して語られているのが印象的です。

まとめ

メリハリを付けた働き方で成果を出し、自分を客観的に見つめることで持続的な成長につなげる、「スプリント型」という働き方をご紹介しました。

ぜひプロジェクトや事業の成果と自身の成長にお役立ていただければ幸いです。

ただ人によって、マラソン型のように一つの事柄に腰を据えて長く取り組むのが性に合っている方もおられるかと思います。また息の長いプロジェクトもあるでしょう。

どちらの働き方が優れているということではなくて、大事なのは、働き方のプロセスを自分らしく楽しんでいけるかどうかだと思うのです。

自分が、その結果だけでなく、プロセス自体を楽しめれば、自分の働き方に誇りや自信も生まれるのではないでしょうか。引いては、より良い生き方につながると期待しています。

働き方に楽しみと誇りを

なお本文の冒頭には、グローバルに活躍するエリートたちの働く意義や心構えについて、ビジョンとミッション、パッションが取り上げられており、刺激に満ちています。ご一読をオススメします!

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【シンプル】最高の健康づくりは、自分のカラダの声に従うこと
【むくみ、冷え、肩こり解消】デスクワークの人にも大事な水分補給のコツ
【朗報】お酒を飲んでも太らない方法があった!(書評)
more...

folder 免疫力アップのコツ

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...