こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から「真の健康」を目指します!!

仲間と夢を応援しあう!『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』書評

calendar

Pocket

こんな楽しそうに夢が実現していったら、なんて素敵だろうとワクワクする一冊です。

著者たちは、“1人で夢を叶えるんじゃなくて、みんなでみんなの夢を叶えようとしたら、世界最速で夢が叶うんじゃないか” と考えて、夢の叶え合いっこ実験をしました。月に1回、地下の居酒屋に集い、夢を応援し合おう飲み会をしました。

すると、その1年後に奇跡が起きたのです!

そんな著者たち3人が具体的にどう行動していったのかという答えを集めたのが本書です。

今回は、『実践!世界一ふざけた夢の叶え方(ひすいこうたろう、菅野一勢、柳田厚志 著、フォレスト出版)より、気になる注目箇所を3つ取り上げます。

スポンサーリンク

仲間と見た夢は世界最速で実現する

1人で見る夢は夢でしかないけど、仲間と見た夢は世界最速で現実になる。

(中略)

1人で夢を叶えるのは難しい。

しかし4人で4人の夢を叶えるのは難しくないのです。

助け合えるからです。補い合えるからです。分かち合えるからです。

一緒に切磋琢磨し、共鳴しながら一緒にスパイラルに上昇していくのです。(11ページより)

1人で夢を叶えるより、仲間で夢を共有して、みんなの夢が叶うように応援しあう。そのほうが楽しくて、早く夢が叶っていく。

著者がそう述べる理由は、「わたし」も「あなた」も、“僕らのいのちは1つしかない”という考えからです。著者が雲黒斎さん(「あの世に聞いた、この世の仕組み」)と対談したときに腑に落ちたそうです。

「わたし」と「あなた」には、その根っこに1つの「存在(いのち)」があって、そこから「自我」という恐れや不安、執着としてのねじれが生じて分離しているのだ、と。

だから「私が、私が」と“我”をはった行動は、幸せにはつながりません。まずひとに投げかける、与えることで、お互いが幸せになっていくのですね。「天国と地獄の長い箸」のお話にもありますね。

夢はラストシーンから描き、先に祝う

予祝

本書で伝える、夢を叶えるためのエッセンスの1つが、これです。

「夢はラストシーンから描け」

そして、「そのラストシーンを仲間と先に祝え!」 (61ページより)

スピルバーグ監督も、映画づくりは「ラストシーンから描け」といっています。

人生に置き換えると、

“本当はどうしたいのか?どんな自分でありたいのか?誰とどんな生活を送っていたいのか?理想のゴールを最初に描き、そこから逆算していく”

という生き方になります。

自分自身に誓いを立て、その達成に必要なプロセスを具体的にこなしていくのですね。しかも、面白がって(*^^*)

ゴールをイメージするときには、「やり方」より「あり方」を決めるのが大切だといいます。

あり方とは、「ライフスタイル」ともいえます。あり方−ライフスタイル−が決まれば、そのやり方は自然に決まっていくのですね。

例えば著者 柳田さんのいう最高のラストシーンは、“毎日サーフィンできる最高の環境に、大好きな家族と住み、世の中に喜ばれるビジネスで、がっつり稼ぐ!”だそうです。なんて楽しそうな夢でしょう!

行動(アクション)はその情熱から生まれます。

人はこうなりたいというイメージがなければ、そこに向かえません。こうなりたいというイメージこそ、意志の力に勝る潜在能力を引き出す扉なのです。(175ページより)

まずは、10年後に自分が誰と、どんなライフスタイルにしたいのか、ノートに書き出してみます( ´∀`)bグッ!

ツイてる、ツイてる、ツイてる!

ツイてる

「ツイてる」を口ぐせにしよう。

ピンチのときは即座に「ツイてる。これは何のチャンスだろう?」と問いかけよう。(212ページより)

著者の菅野さんは以前、投資で1億7千万円を一日にして失ってしまったことがあったそうです。そのとき、ひすいさんから「菅野さんなら大丈夫!これは、今まで以上に稼ぐチャンスだよ」と言われたお蔭で、本気のビジネスモードになり、実際そのとおりになったといいます。

ピンチは必ずチャンスになります。

あなたも落ち込んだり、苦しい状況になったりしたときには、「ツイてる、ツイてる!これは何のチャンスだろう?」と問いかけてみませんか?

始めは無理やり言葉にするだけでもよいといいます。言葉には“力”がありますので、何度も練習することで、必ず変化が現れます。

仲間同士で声をかけあうのも良いですね。自分ひとりでは悲観的になるところでも、仲間から客観的に声をかけられると、開き直れることもあります。

大丈夫、あなたならできます!

本書では他にも、「あなたが憧れるロールモデル」や「夢を叶えた人の履歴」、「夢を逆算して書き出す」などの実践ワークのスペースがあります。これらのワークに取り組んでいくことで、自分の本心や考えに気づき、夢を叶えるプロセスが動き出します。

あなたの心落ち着く空間で、リラックスしながら取り組んでいただくと、とても楽しい作業ですよ♪

*本書でも取り上げられる日本古来の夢の叶え方“予祝”についてはこちらもご参考ください→『予祝のススメ 前祝いの法則(ひすいこうたろう・大嶋啓介 著)』書評

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder 「免疫系」を知る

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder からだを整える

ケガ直後の初期対応は、まずアイシングを!
自律神経パワーを高めるカギは、生活習慣と体力にあり
「呼吸」を大事にすると心と体が健康になる<実践編>
more...

folder コミュニケーション

ほめる達人という生き方セミナー&ほめ達!検定3級 受講しました
アナウンサーに教わった、「伝わる」話し方
想いを伝える力(伝達力)は,マインドから学ぶ.<読書評>
more...

folder 季節ごとの快適な過ごし方

お正月の過ごし方で年始のスタートダッシュが決まる!
痛みの原因は「冷え」と「乾燥」?この時期に気を付けたい冷え対策
残暑こそ夏バテ・冷え症に要注意!
more...

folder 療法士向け

体幹疾患の臨床推論−障害発生プロセスから−
姿勢と動作の成り立ち−筋緊張制御の仕組み−
腰痛の臨床推論-見逃せないレッドフラッグと神経症状-
more...

folder 脳の働きを知る

「心」とは?
人の行動は脳内物質に支配されている⁉︎
愛着と嫉妬は紙一重⁉︎ “愛情ホルモン”オキシトシンの意外な一面.
more...