こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から、「健康で幸せ(well-being)」な過ごし方を提案します

アナウンサーに教わった、「伝わる」話し方

calendar

Pocket

今回のモーニングセミナーでは、フリーアナウンサー 横山美和さんのご講演をお聞きしました。

言わずと知れた、話し方のプロからのお話は、私たちのふだんの生活にも実践したい内容でした。

まず、言葉でのコミュニケーションで大事なのは、

聴く8割、話す2割

だといいます。

お話しするのを生業とする方でも、相手の話を聴くことに重きを置いているのですね!

スポンサーリンク

相手に“伝わる”、心がけと表現

わかりやすさを決めるのは、相手

いざ話そうとすれば、いかに相手に伝わったかが大事です。

「言った」と「伝わった」は、違うのですね。

自分の伝えたいことをしっかりと相手に理解してもらうには、

わかりやすさを決めるのは、自分ではなくて、相手。

「伝わる話し方」をする

という心がけをもって、

相手(年齢、性別、職業、性格など)に合わせて、伝わる言葉を使い分ける

ことで、しっかりと相手に理解してもらえるよう表現するのだと教わりました。

“あがり”は、3つのアプローチで克服する

スピーチ

人前で話す場面でドキドキして、言いたいことが言えなかったという経験は、誰しもあると思います。

“あがり”を克服するには、次の3つの面からアプローチするのが役立つといいます。

  • 「思考」からのアプローチ
  • 「身体」からのアプローチ
  • 「練習・準備」からのアプローチ

「思考」からは、今回話そうとすることの目的意識をもって、プラス思考で取り組みます。“ここで私は、なにを伝えたいのか!?”という目的を明らかにして、“きっと上手く伝わる!”とイメージして話します。

「身体」からは、呼吸法やストレッチがあります。深い腹式呼吸をしたり、「3つの首(首、手首、足首)」を緩めることで、緊張が和らぎやすくなります。

「準備・練習」からは、事前に準備した原稿や台本を仔細に読みこみ、ときには「ここで間をとる」「強調するようゆっくり話す」などと書き込んだりすることもあるといいます。そして繰り返しの練習によって、体に染み込ませていきます。

そういえば、“世界のミフネ”こと俳優・三船敏郎氏も、現場入りまでには、全出演者のセリフや情景を暗記するほど台本を読み込んでいたようです。・・・“世界のミフネ”三船敏郎から学んだ「人・仕事との向き合い方」とは[明石 渉 氏] より

話し方をみなおす

話し方

話し方、発声の具体的な練習としては、手始めに

  • ひらがな50音を母音と子音に分けて(ローマ字をふる)、一音ずつ丁寧に発音する
  • 自分の話し方を録音して、聞きなおす

などの方法を教わりました。

「子音をハッキリ発音する」のを心がけるだけでも、声が通りやすくなるのを実感し、目からウロコでした!

自分の話している声を聞くと、自分の思っていた声との違いに愕然とした経験があります。それでも、話し方を上達させようと思ったら、現状を客観的に評価して、改善を繰り返していく必要があります。

気づき

講演の冒頭から、こんなに聞きやすい声があるんだ!という驚きでした。天性に加えて、反復練習を積んでこられた賜物なのでしょう。

パーソナリティやナレーションでのご活躍はもちろんのこと、「防災士」の資格ももつ横山さんは、自分なりの防災活動として、ラジオやイベントを通した普及啓蒙活動を行っているとのことでした。

仕事を通した自分なりの社会貢献を実践されているお姿に感銘を受けました。

日常会話、スピーチ、自己紹介、商談など、生活のあらゆる場面で、人とのコミュニケーションは不可欠です。

伝えたいことが伝わり、深い交流をしていくうえで、ふだんからの準備とトレーニングが肝要なんですね!

♪横山さんの朗読と生演奏のコラボ♪「おはなしとおんがくの森」

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【シンプル】最高の健康づくりは、自分のカラダの声に従うこと
【むくみ、冷え、肩こり解消】デスクワークの人にも大事な水分補給のコツ
【朗報】お酒を飲んでも太らない方法があった!(書評)
more...

folder 免疫力アップのコツ

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...