こころとからだの健康掲示板

こころとからだの関連性(心身一如)から「真の健康」を目指します!!

あなた本来の「素質」を知る!『日本の神さま開運BOOK(小坂達也 著)』書評

calendar

Pocket

あなたには、あなたと似た「素質」をもった神さまが「守護神」として付いていて、
その神さまを知ることで「自分はどう生きていけばよいのか」がわかる。

そう聞くと、自分の守護神を知りたくなりませんか?

本書『日本の神さま開運BOOK(小坂達也 著、祥伝社)は、
生年月日にもとづいた統計学と日本古来の「八百万(やおよろず)の神」を組み合わせて、
あなたの守護神を見つけ、生き方の指針を示してくれる、まさに“開運ブック”です。

スポンサーリンク

「素質」と「性格」は違う

本書であなたの守護神を見つける目的のひとつは、あなた自身の「素質」を知ることにあると思います。

著者によれば、生まれながらに備わっている先天的な特徴「素質」と、
生まれてから後天的に備わった特徴「性格」との不一致が、
あなたが抱えているストレスの原因だ
といいます。

もし、あなたが自分の素質に逆らっていたとしたらどうでしょう?

本来は自分の想いを形にするのが得意なのに、
人の想いを実現させるために働いていたり…。
具体的に目に見える成果を上げるために頑張れる人なのに、
目に見えない愛情や友情を優先しろと言われ続け、
目に見えないものを一生懸命築こうとしてみたら…。

(中略)

本当の「素質」は違うのに、後天的な自分の「性格」が正しいと思い込んでしまい、本来自分が持つ「素質」とは違う考えをしたり、振る舞いを取ってみたりする結果、自分本来の「素質」とはかけ離れたことをしてしまう…。 (7ページより)

これはあなたが、親や先輩、恩師などの大きな価値観から影響を受けてしまった結果、生じる現象だといいます。

やはり自分の性に合わないものに対しては、ストレスを抱えやすいし、努力の割にめぼしい効果が得づらいのではないでしょうか。

できるうるならば、本来の自分の才能や能力に沿うところで力を尽くしたいと願います。

そのためにも、「自分の素質を知る」ことが大切です。

本書では、あなたの守護神を知ることで、あなた本来の「素質」を知り、「素質にあった生き方」を指南してくれます。

素質

「素質」を知ると、あなたらしい活躍につながります

本書でわかること

生年月日にもとづき守護神がわかると、その「守護神の特徴」や「あなたの素質」に加えて、次のような指南があります。

  • 人生における強みと得意分野
  • 人間関係
  • 仕事観
  • 金銭観
  • 恋愛・結婚観
  • 好きなタイプ
  • 同じ守護神の著名人
  • (総括)あなたは人生をどう生きるべきか

実際にやってみると、わたしの守護神は「スサノオノミコト」とわかりました。

スサノオノミコトの特徴や本書の解説を読むと、いちいち言い当てられていることも、反発したくなることもありました。

それは自分の素質と現在の心境の一致・不一致を意味しているのかもしれません笑

守護神

魂の陰と陽の関係−「和魂(にぎみたま)」と「荒魂(あらみたま)

本書で面白いなと思ったのは、「神さまも完璧ではない」ということです。
誤解や嫉妬、離婚までします。

神道において「一霊四魂(いちれい しこん)という概念があり、
人間に恵みを与えるありがたい魂(=和魂)と、
災いをもたらす怖い魂(=荒魂)とがあります。

どの神さまにも、この和魂と荒魂が同居しており、どちらが作用するかは、
その人が心を“清らか”に保たれているかどうかで決まる といいます。

例えば、「頑固な人」というのは、
それが原因で他人に迷惑をかけることもありますが、
その一方で、固い意志によって目標を達成するパワーにもなりえます。

和魂を発揮するためには、心が清らかであること。

そして心を清らかに保つために、日頃から陰徳を積んだり、
神社を参り感謝を伝えたりする
のですね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder 「免疫系」を知る

免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
“免疫系の暴走”を抑えるのも,食事から!〜食物繊維の役割〜
more...

folder からだを整える

ケガ直後の初期対応は、まずアイシングを!
自律神経パワーを高めるカギは、生活習慣と体力にあり
「呼吸」を大事にすると心と体が健康になる<実践編>
more...

folder コミュニケーション

ほめる達人という生き方セミナー&ほめ達!検定3級 受講しました
アナウンサーに教わった、「伝わる」話し方
想いを伝える力(伝達力)は,マインドから学ぶ.<読書評>
more...

folder 季節ごとの快適な過ごし方

お正月の過ごし方で年始のスタートダッシュが決まる!
痛みの原因は「冷え」と「乾燥」?この時期に気を付けたい冷え対策
残暑こそ夏バテ・冷え症に要注意!
more...

folder 療法士向け

体幹疾患の臨床推論−障害発生プロセスから−
姿勢と動作の成り立ち−筋緊張制御の仕組み−
腰痛の臨床推論-見逃せないレッドフラッグと神経症状-
more...

folder 脳の働きを知る

「心」とは?
人の行動は脳内物質に支配されている⁉︎
愛着と嫉妬は紙一重⁉︎ “愛情ホルモン”オキシトシンの意外な一面.
more...