健“幸”の流儀

最高のカラダとココロを手に入れる 

【キャッチコピーの極意】「興味がない」人を振り向かせ、“即決”させる文章術

calendar

Pocket

スポンサーリンク

「ビジネス=お客さまの問題解決」はウソ?

ビジネスは、お客さまの問題解決

と思っていますよね。

僕もそう思ってやってきました。

しかし、これはウソ。

 

もちろん、身も蓋もないデタラメというわけではありません。

この名言が成り立つためには、ある「条件」が必要だということです。

そしてこの条件がかなり重要。

この条件を外したまま問題の解決策を提示しても、お客さんには見向きもされないのですね。

アイキャッチ

“お客さまの問題を解決”するには、

まずは、お客さまが問題を自覚していることが必要なわけです。

お客さまは自分自身が抱えている「問題」をハッキリと認識していて、「その問題を解決できる商品やサービスを提示された」ときに初めて、その商品やサービスを欲しくなるのです。

 

しかし、

商品やサービスはすでに飽和状態。「今すぐ欲しい」というお客様だけを奪い合っていては、ビジネスとして成立しにくい時代です。となると、「すでに顕在化している悩みを解消したい人」だけに売ろうということ自体に、無理があります。

と忠告するのが、『女性に「即決」される文章の作り方(谷本理恵子著、ぱる出版)』の著者。

 

「興味がない」人に売っていく時代を生き抜くには?

では、「今すぐ欲しい」と思っていない(興味がない)お客さまに買ってもらうには、どうすればよいのでしょうか。

 

結論からいうと、

お客さまに「もっと素晴らしい未来がある」、「今考えているより、ずっと良い解決策がある」と気づいてもらうのが先決です。

そう気づいてもらうためには、

お客様が、現時点では別に「変えたいと思っていない」「当たり前」だと感じている生活が、実際にはどんな「問題」をはらんでいるのかについて、無理なく気づいていただける情報を届けるのが先 (49ページより)

だと、谷本氏はいいます。

「興味がない」人に振り向いてもらう2つの方法

では、「興味がない」人に、何をどう伝えればよいのか具体的な方法をご紹介します。

そもそも、あなたが提供する商品やサービスに「興味がない」と思っている人の頭の中はこんな状態

・現状に満足している(問題が存在すること自体に気づいていない)
・問題は認識していても、解決を諦めている(まさか解決できるとは思っていない)
・解決方法を誤解している(自分でなんとかできると思っている)
(51ページより)

こういった「思い込み」をしているお客さまに対して、新しいより良い未来に関する情報を届ける必要があります。

しかも、そのお客さまの見たい形で。

その結果、次のような気持ちにもっていくのが着地点になります。

「何となく良さそう」だから「とりあえず、試してみようかな」という気持ちに持っていくのがゴール(80ページ)

うまくお客さまのアンテナに引っかかるような出し方は?

「興味がない」というお客さまに振り向いていただくには、情報の届け方に工夫する必要があります。

それは、一般的なメリットではなくて、「その人自身の個人的なメリット」を語る。

そこで、あなたの商品やサービスを手にすることで得られるベネフィットについて、次の質問を5回繰り返し、掘り下げていくのが薦められています。

“結果、どうなるの?”

 

例えば、「このサプリメントを買えば、…」

子供の成長に必要な栄養素を、完全にバランス賢く補うことができる

(結果、どうなる?)

→自らの料理のせいで、子どもの身長が伸び悩んでいると思わずに済む

(結果、どうなる?)

→自分のことを、子どもが育つために最適な環境を整える「よい母親」だと思える

(結果、どうなる?)

→完璧な料理が作れなくても、罪悪感を感じず、イライラしすぎないで毎日をハッピーに過ごせる

 

 

そしていざ文章を書くときのカギは、次の2つです。

  • 「お客さまがふだん考えている話題」について「お客さまが日常使っている言葉」で語る(例、〜特集記事)
  • 「読み物(ストーリー)」として見せて興味をひく(例、「5年後の日本はこうなります」「36歳未婚、私の話を聞いてください」)

 

こうしたポイントをふまえて文章をつくることで、「興味がない」と思っているお客さまにも、「私のことかな?」と気になって先を読み進めてもらえるにしましょう。

商品やサービスについて詳しく説明するのは、お客さまが「のどから手が出るほど欲しい」と思ってからでも遅くはありません。

こんな方にオススメ

本書で紹介された内容は、タイトルのとおり「女性」に伝える際にわかりやすい文章をつくるコツになっています。

しかし、「主観的な価値や体験」に重きをおく女性に伝わるよう配慮することは、全体的な売上アップに貢献することだと著者はいいます。

なので、次のような立場にある方に手にとっていただくと、存分に活用できること間違いなし!

  • 企業の広告担当で、商品の売上アップにつながるコピーを書きたい
  • 個人でブログやアフィリエイトをしていて、多くのアクセスの集まるページを作りたい
  • YouTubeの視聴回数が伸びるようなタイトルを付けたい
  • SNSで“いいね”や高評価を得たい
  • とにかく、“今すぐ売れる”文章術を身につけたい

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「興味がない」という人を振り向かせる「新しい情報」を提供できる術を身につけましょう

それが “即決”してもらう文章術。

購買心理に沿って最適な文章を書けるあなたは、どんな不況や社会変化があってもペン1本で生き抜くことができます!

本記事の内容についてもっと詳しくは、ぜひこちらの書籍を手にとってお確かめください⏬⏬

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ☆痛みなく動けるカラダづくり

【大失敗】「体力アップ」のはずが、カラダを壊す意外な食事法〈ワースト3〉
【目的別】運動は“いつ”やるのが効果的なのか?
【もう悩まない】腰痛との正しいつきあい方を知って、もっと健康になる
more...

folder 免疫力アップのコツ

【新型ウイルスに負けない!】自分自身の“免疫力“を高める方法〈ベスト3〉
免疫力を高めるストレス解消法
免疫力をアップさせる運動のコツ
more...

folder 快眠術

寝酒は逆効果!お酒を飲んでも熟睡できる方法
【悩まない】どうしても眠れないときにとるべき、疲労回復のコツ
やってはいけない!快眠を妨げる寝る前の行動
more...